仮想通貨を運用する時にオススメの情報源3選

情報源を使いこなして仮想通貨の運用もやりこなそう

仮想通貨は今が時です

twitterのつぶやきを見る

仮想通貨の情報を知るためによく活用されているのはtwitterです。
なぜなら、twitterはリアルタイムでつぶやかれるので、情報が何よりも早いからです。
どのようにしてtwitterから情報を得るのかというと、まずは特定の人のtwitterをフォローするやり方です。
特に見識者、情報通の人、そして仮想通貨取引所のtwitterをフォローすると、濃い情報を得られやすいです。
または、このように特定の人だけを閲覧するのではなく、キーワードで検索して出てくるツイートからの情報も侮れません。
知りたい情報をキーワードで検索すると、広範囲で様々な情報が検索結果に出てくるため、偏った目にならず、客観的に分析して情報を見る事ができます。

チャットを使う

チャットもtwitterのようにリアルタイムに情報が交わされる場ですから、情報を得るには早いです。
特に公式チャットは情報が早いうえに正確、そして情報の量が多いのです。
これは嬉しい情報源ですね。
しかし難点なのが、専門的な内容であったり、英語で書かれていたりして、読むのに少々苦労しそうです。
また、それぞれの通貨によって主要とする情報源が違う事、都合の悪い情報は流さないという事がありますので、その点も注意しましょう。

仮想通貨取引所のチャット機能もあります。
こちらも便利です。
例えば、自分が知らない銘柄の仮想通貨を保有している人に特徴を聞く事ができますし、仮想通貨の急落などの変化に対して情報発信してくれる人もいるため、その情報にいち早く気づく事ができます。
しかしこの機能は、詐欺やハッキングの恐れがあります。
怪しい儲け話に騙されたり、チャットに貼りつけられたURLをクリックしたりする事は避けましょう。


この記事をシェアする